生鮮のお役立ち情報【柑橘類編】

野菜の品質

ベジリンクでは生鮮に関するお役立ち情報、

弊社の品質に対しての取り組みを

毎月20日までに配信している御見積と

一緒に配信しています

↑画像はサンプルです

 

本日は、今月配信の「品質に対する取り組み」

から抜粋し、【柑橘類】についてお話します

 

日本を代表する柑橘といえば「ミカン」ですが、
他にも冬に楽しんで頂きたい柑橘類があるので
そちらをご紹介します

1.「デコポン」
ソース画像を表示
特徴:酸味が少なく、甘みがある

皮の剥きやすさ★★
皮は分厚いのですが、内皮は柔らかいので、
比較的むきやすい

種の有無:×
種がないので、子供達も食べやすい

2.「ぽんかん」
ソース画像を表示
特徴:甘みと香りが強い

皮の剥きやすさ★★★
皮が全体的に柔らかいので、むきやすい

種の有無:◯
種が含まれるので、
小さいお子さんには注意が必要

3.「清見オレンジ」
ソース画像を表示
特徴:果汁たっぷりでまろやかな甘さ

皮の剥きやすさ★
皮が少し厚く果汁が多いため、手でむくのが難しく、
ナイフでカットするのがおすすめ

種の有無:△
2~3個入ることもありますが、おおむね種無し

その他にも資料では、いよかん、はっさく、甘夏などの
柑橘類もご紹介しています!

柑橘類によって味の違いが分かるか
食べ比べもおすすめです

 

味覚、臭覚が鍛えられる食べ比べは、

立派な食育です!!

 

美味しい給食を作ることができるよう、

また、子供たちが良いものを食べられるよう、

お野菜をお届けするだけでなく、

お役に立つ情報を今後も発信してまいります!

 

記事:酒井 菜々美

FB、Twitterのシェアボタンはこちら!