生鮮のお役立ち情報【りんご編】

野菜の品質

≪品質に対する取り組み≫

ベジリンクでは生鮮に関するお役立ち情報、

弊社の品質に対しての取り組みを

毎月20日までに配信している御見積と

一緒に配信しています

 

本日は、先月配信の「品質に対する取り組み」

から抜粋し、今が旬!!

【りんご】についてお話します

 

≪りんごの品種≫

りんごには、様々な品種があります

 

なんと!!

世界では約15,000品種

日本では約2,000品種

 

保育園さんのお給食で使用するのにオススメなのは

甘味が強い子供たちがたべやすい品種!!

 

保育園さんに、出荷することが多い

3つの品種をご紹介します

 

【つがる】

出荷時期:9月中旬~10月中旬

主な産地:青森県、長野県

特徴  :甘みが強く、生食に向いています

     赤と黄色が混じりあった見た目が特徴です

 

【秋映 (あきばえ)】

出荷時期:10月

主な産地:長野県

特徴  :甘酸っぱい品種です

     紅色の見た目が特徴です

 

【紅玉(こうぎょく)】

出荷時期:10月中旬~4月上旬

主な産地:青森県

特徴  :酸味が効いていて、爽やかな味わいです

     濃赤色で光沢がある見た目が特徴です

 

変わり種もご紹介します!

 

酸味が弱い為、甘さを感じやすい

黄色い見た目が特徴の【きおう】

 

甘さが強く、貯蔵性が高い

青りんご【王林(おうりん)】

 

≪まとめ≫

りんごの旬は9〜12月!!

4月以降は貯蔵品になる為、品質が不安定になります

是非、旬の時期にりんごを食べ、品種によって変わる見た目、

味をお楽しみください

 

品種によって味の違いが分かるか

食べ比べもおすすめです

 

味覚、臭覚が鍛えられる食べ比べは、

立派な食育です!!

 

美味しい給食を作ることができるよう、

また、子供たちが良いものを食べられるよう、

お野菜をお届けするだけでなく、

お役に立つ情報を今後も発信してまいります!

 

記事:酒井 菜々美

FB、Twitterのシェアボタンはこちら!