梅しごと3【梅干し作り:後半】

日々のできごと
無農薬の梅をいただいたので、
梅干し作りに挑戦しています!

(梅干し作り、前半の記事は
こちらからご覧いただけます↓)
https://vege-link.com/daily/911/

梅を塩漬けにし、重しをおき
一週間ほど経った頃
梅から液体が 上がってきました 

 
 

この液体は、「白梅酢(しろうめず)」と言います

梅のエキスがたっぷりと滲み出しているので
 クエン酸やポリフェノールがたっぷり!

 とても健康に良いものです! 

今回は、白梅酢に 細く切った生姜を入れ 
「お漬物」を作りました! 

 


余った梅酢では、ドレッシング、 
ハンバーグの和風ソース、 
キャベツの漬物を作る予定です! 

さっぱりした良い香り+塩分が
いつもの料理にプラスされます 

白梅酢には、約20%の塩分、
約4%のクエン酸などが含まれているので 

食べ物が傷むのを防いだり、 
食中毒を予防するのに効果的! 

白梅酢は「食べる」だけではありません! 

うがい液として使用したり、
シンクなどの水垢落としに使用したり、
おにぎりの手水に使用したり、
様々な用途があります!

梅を塩漬けにし、
重しを置き2週間がたった梅は、
3日間天日干しにし乾かします


↑池袋の事務所で梅干しを干しています
都会では、あまり見ない光景ですよね

竹ざるがなかったので
梅を置く台に、
100円ショップなどで販売している
トレーを使用しました!

汎用性のあるものを活用し
使い終わった後は事務所の
書類カゴとして使う予定です

初めて作ると色々物を用意したり
大変なイメージがありますが、

意外と身近であるもので挑戦できるので
ぜひお試し下さい!!

まだ天日干し2日目ですが、
味見をしたらとてもよい塩梅で
香りも良く美味しかったです!

この先の味の変化がとても楽しみです

皆さんも、季節の食材を使い
豊かなお家時間をすごしてくださいね

記事:酒井菜々美

FB、Twitterのシェアボタンはこちら!