梅しごと2【梅干し:前半】

日々のできごと
無農薬の梅をいただいたので、
梅シロップに続き、梅しごと

今回は、「梅干し」作りに挑戦!



単純作業が多く、お子さんも
取り組みやすい作業です

梅の変化を感じながら
一緒に挑戦してみてください♪

〈材料〉
・梅
・焼酎(35度のものを2/1カップ程度)
・粗塩(梅の18%)
・竹串
・キッチンペーパー

〈作り方〉
1.黄色く熟した梅を用意する



桃のような香りになった
「完熟梅」を用意します

青梅を買ってきた場合は、
数日間常温で追熟させます
(追熟中、事務所内は
いい香りに包まれていました)


2.ヘタを取る

竹串で、梅のヘタを取り除きます
傷が入っている梅、傷んでいる梅
は取り除きます


3.洗って汚れを取る



梅についた汚れを水で洗いながら
落としていきます

水分はカビの原因になるので
洗い終わった梅を、丁寧に拭きます


4.梅に焼酎をまぶす



大きめのボールに梅を入れ、
焼酎をまぶします


5.梅を塩漬けにする

 
梅をジップロックに入れ、
梅の18%の粗塩を投入!

粗塩は、粒子が粗く梅にからみやすい◎


6.重石をして、数日間寝かせる

重しの重さは、梅の重量の2倍くらいが目安


7.白梅酢を取り出す

1週間ほど経つと白梅酢があがってくるので、
梅がギリギリかぶるくらいの量を残し、取り出します

さて!!本日の梅仕事はここまで!

赤紫蘇を加える工程は
別のブログでご紹介します!

「手作り梅干し」どんな味になるか
楽しみに待ちたいと思います! 

記事:酒井 菜々美

FB、Twitterのシェアボタンはこちら!