保育園さんでのお野菜販売

日々のできごと農家さん情報

保育園さんで担当農家、

斎藤完一さんのお野菜販売がありました

担当農家とは、保育園さんから比較的アクセスが良く、

畑訪問がしやすい農家さんのこと

 

子供たちが食材に興味を持つきっかけを作れればという想いで

弊社では毎月【農家通信】というお便りを作成し、

担当農家さんの様子を配信しています

(文末に先月の農家通信を掲載しています)

 

玄関先で販売をさせていただいているので、

保護者の方々が、お迎えにいらした際に

「今日は賑わっていていいですね!」

と声をかけ、お買い物をしてくださいます

 

「ママ~僕これ食べたい!」

お子さんが進んで、野菜を食べようとする姿に、

驚く親御さんもいらっしゃいました

「今朝、収穫した野菜だから新鮮でおいしいよ~」

「うちのトウモロコシは、ヒゲまでたべられるよ」

「おすすめのレシピはね…」

 

完一さんが直接販売をしてくださるので

目から鱗な情報が沢山

 

お野菜販売をしていると…

「かんいちさん!!

いつも、お野菜をつくってくれて

ありがとうございます!!!」

 

と子供たちがお手紙をくれました

想いのこもったプレゼント

完一さんの満面の笑みにベジリンク社員は涙。。。

 

今後も、「顔が見えるのその先へ」

という弊社のキャッチフレーズを実現し続けよう!

と理想を追い続けるモチベーションがより湧き出る瞬間でした

 

ベジリンクのお野菜をご注文いただいている

保育園さんでお野菜販売のご希望があれば

ベジリンクまでご連絡ください。

 

▼▼こちらをクリックしていただくと、

「農家通信6月号」をご覧いただけます

https://onl.tw/AhTFCSj

記事:酒井菜々美

FB、Twitterのシェアボタンはこちら!